WALL hinism 1号
WALL hinism 1号
写真家の泊昭雄氏がクリエイティブディレクターとして 2001年に創刊された
写真を中心としたアートマガジン「hinism」。

「hinism」(ヒニスム)とは「日に住む」という言葉からうまれた造語であり、
「日々にみる、日常にいきる、日本に住む、そして日本に宿る」という意味が込められています。

日本でクリエイティブな仕事をするひとびとが数多く掲載され、
美しい写真によって「日々の営み」の姿を表現した、完成度の高いアートマガジン。


CREATIVE DIRECTOR : 泊昭雄
ART DIRECTOR : 副田高行
SIZE : タテ297mm × ヨコ226mm
創刊 : 2004年4月1日
発行 : WALL  編集 : ヒニスム編集室  部数 : 5000部


hinism 1
普遍の潮 フィンユール [ 左より2枚目 ]
もの作りの風景 佐藤卓 [ 左より3~4枚目 ]
他。


---------------------------------------------------------------------------------------------------
WALL

2001年12月、スタイリスト5名と写真家1名により、広告とエディトリアルを主とするアートギャラリー、
WALLを設立。
「WALL」とは、白い壁のこと。
-give a person- 人に道を譲る、人が壁によって出会う。そんな壁を目指し、名付けられる。
ギャラリー活動のかたわら、写真集やマガジンの企画・出版も行い、スタイリストと写真家から見る
アートや広告、印刷物の方向性を常に模索しながら、現在もあらゆるクリエイティブを発表し続けている。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
1,646円(税込)
up down
  • この商品について問い合わせる
  • この商品を友達に教える
  • 買い物を続ける
  • ご注文に際して(返品など)